医師転職サイトで比較すべきポイント

医師転職サイトで比較すべきポイント 医師コラム

医師転職サイトは、医師が別の職場で働きたい時に活用するサービスです。

医師専用の求人のみが扱われているのが特徴ですが、単に求人のみが載っているだけではなく、様々なサポートがあるので転職を成功させるのに便利に活用できます。

いろいろな転職サイトがあるので、いくつか比較してしてみると良いでしょう。

 

担当がつくエージェントかどうか

例えば、一人一人に担当のエージェントがつく転職エージェントタイプなら、一人一人の希望や経験に基づいて最適な勤務先を紹介してくれます。

医師転職サイトにもエージェントがつくタイプとそうではないタイプがありますが、好みの問題で、サポートをしっかり受けながら転職先を見つけたい場合はエージェントありの方が良いでしょう。

使い勝手が大きく変わるので、ここは重要な比較すべきポイントとなります。

 

非公開求人が充実しているかどうか

また、非公開求人があるかどうかも気にしたいところです。

一般的に公開されている情報よりも非公開求人は条件が高くなっています。

したがって、紹介してもらうことができれば高待遇で転職可能です。

エージェントタイプの場合は非公開求人を取り扱っていることが多いですが、エージェントなしの場合はないこともあります。

それぞれ異なるのでこれも比較しておきたいポイントです。

 

求人情報数は十分か

求人情報の数も、仕事先を見つけるためには多い方がたくさんの求人から見つけられるので、多い方が良いでしょう。

数が少なければ選択肢が限られてしまいますので、自分の希望条件を全て満たした求人がない場合もあります。

したがって、選ぶなら数が多い方が良いので、数はチェックしておくべきところです。

 

検索しやす使いやすいサイトか

意外と見過ごせないのが、サイトの使いやすさです。

例え求人数が多くても、検索指定がしにくければお宝求人を発掘することができず、意味がありません。

使いやすい医師専用の転職サイトは条件指定が細かくできて、カテゴリーによって自分で指定しなくても気軽に条件の仕事が見つけられます。

カテゴリーとしては、例えば年収がいくら以上の求人と言った具合に、注目される条件をカテゴリー化しています。

 

まとめ

すぐに転職を考えていなくても、また、ご自身のルートで転職を考えていても。

情報収集だけでも、医師転職サイトはかなり役立ちます。

いくつかの医師転職サイトを比較しておけば、いざというときスムーズに動けます。